実績No.1

最新ブラウザ対応! 業界シェアNO.1の
「ReportSS.NET」が、より使いやすくなりました!

ReportSS.NETから、「ADVANCE」へ。様々な機能を搭載し、新登場。(IE 10/11、Microsoft Edge、Google Chrome対応!)

新旧バージョン比較表
ReportSS.NET ReportSS.NET ADVANCE

ReportSS.NET ADVANCEは、連携も充実。

ReportSS.NET ADVANCE 4つの魅力

住宅地盤報告書作成システム
住宅地盤調査報告書
作成システム
ReportSS.NET ADVANCEは、インターネットエクスプローラー上で、スウェーデン式サウンディング試験の住宅地盤調査報告書を簡単に作成できる最新のWEBサービスです。
安心安全なシステム構成
安心安全な
システム構成
24時間365日の有人監視下にあるインターネットデータセンターのシステム運用等、お客様のデータは安全なシステムで保管されています。
高品質な地盤調査報告書の作成
高品質な
地盤調査報告書の作成
様々なビルダー様、ハウスメーカー様向けに御社の地盤調査報告書をグレードアップするための地盤調査報告書テンプレート様式をご用意しています。
業界導入実績No.1
業界導入実績
No.1
お陰様で300社以上、3200ユーザー以上の方々にご愛用いただき、ビルダー工務店様⇔地盤調査改良会社⇔地盤保証会社様⇔お施主様/お客様間でシームレスなデータ連携を築いております。

ReportSS.NET ADVANCE 主な新機能

TO DO機能
TO DO機能
  • 調査が完了するまで、調査の経過を確認したい!
  • 連棟現場などの調査物件を忘れずに管理したい!
  • 毎回毎回同じ物件を検索するのが面倒だ。

ReportSS.NET ADVANCEでは、設定した物件を「TO DOリスト」として自ら登録できるようになり物件の見落としを防げます。
マイ検索機能
マイ検索機能
  • 毎回検索の条件を入力する手間を省きたい。
  • 検索条件を保存することはできませんか?

ReportSS.NET ADVANCEでは、あらかじめ設定した「検索条件」をマイ検索として登録し、物件の検索時にいつでも呼び出すことが可能です。
SWSデータシートのコピー&ペースト
SWSデータシートのコピー&ペースト機能
  • 入力したSWSデータをExcel上で計算をしたい。
  • Excelで入力したSWSデータをReportSS.NETで使えるようにしたい。

ReportSS.NET ADVANCEでは、入力したデータをコピーし、Excelやテキストファイルなどに出力が可能となりました。
また、Excelやテキスト形式で作成したSWS式データシートをコピー&ペーストで登録できるようになりました。
(※指定の形式で作成していただくのが前提となります。)
タブ機能
タブ機能
  • 複数の物件の報告書を同時に入力したい。

ReportSS.NET ADVANCEでは、一つの物件だけではなく、複数の報告書入力画面を同時に表示することができます。
ファイルアップロード機能
ファイルアップロード機能
  • ファイルを1つ1つ選択してアップロードする手間をどうにか省きたい。
  • 現場写真を1つ1つアップロードするのは面倒です。

ReportSS.NET ADVANCEでは、複数ファイルをまとめてアップロードすることができます。
※Internet Explorerのみ
パスワード設定機能
パスワード設定機能
  • パスワードを忘れてしまった場合、電話による問い合わせは面倒。
  • 担当者が変わってしまい、パスワードを自分で変更したい。

ReportSS.NET ADVANCEでは、パスワードリマインダー機能ができ、パスワードを忘れた場合や、変更したい場合にパスワードの変更が可能です。
(※ただし、メールアドレスの登録が必須となります。)

まずはお気軽にお問い合わせください

ReportSS.NET ADVANCEのお問い合わせ